病気のインフルエンザに感染してしまうと学校の

汗が止まりません。 以前は全く気にならなかったのですが、数年前から異常に汗をか…
汗が止まりません。 以前は全く気にならなかったのですが、数年前から異常に汗をかいてしまい悩んでいます。 なので 『あせしらず』を試してみようと思います。 皆さんのなかにも『あせしらず』を飲んでいる人はいますか?(続きを読む)

病気のインフルエンザに感染してしまうと学校の出席が5日間できなくなります。

インフルエンザに感染した際でも、発熱の症状は2、3日で治まりますので、登校しようと思ってしまうかもしれません。

たとえ平熱に戻っても、体内にウィルスはまだ残っており、他の人にうつしてしまうこともありえます。

なので、出席停止の期間を守ることが集団感染予防には必要なことです。

おなかの環境を正しく整えると肌が美しくなると聞いて、ヨーグルトをたっぷり食べていた私ですが、実を言うと、ヨーグルト同様に味噌や納豆なども乳酸菌を含む食べ物なんだそうです。「乳」とついているから、てっきり乳酸菌は乳製品からしか摂れないと思い込んでいました。心なしかちょっと恥ずかしい思いです。

屁の臭いに悩んでいる方は乳酸菌が効果があります。おならによる臭いの原因は悪玉菌にあるとのことです。
なので、腸内の善玉菌を増加させ、悪玉菌が増えるの、を防止する役割をする、乳酸菌を摂り続けることによりおならの臭いを相当、減らせます。
花粉症となった以来、乳酸菌ドリンクを摂るようにしました。

2年前より花粉症を発症してしまって、鼻水とくしゃみがやまなくなりました。薬に頼るのは気が引けたので、テレビにて紹介していた乳酸菌サプリを使ってみました。
今は、これで花粉症の症状が軽くなっています。

身体に乳酸菌が良いことは事実でよく知られていますが、逆に効き目がないという説もあるんですね。

これについても本当かどうかなんてわかりません。
そのわけは、体質には個人差というものがあるほか、あくまでも乳酸菌は菌であり、絶対に、効果が期待できる薬ではないからです。

自分に合うものかどうか試してから考えましょう。

どうして私が便秘になったのかというと、多分、運動不足のせいだと思います。
毎日の通勤手段も車なので、歩く事もめったにありません。
ペットを飼っているわけもでないので、散歩に出るようなこともありません。

そのような生活のせいで、私は便秘なのだと考えています。

便秘の改善にもなるはずなので、今日からウォーキングを行おうと思います。

便秘になってしまっても、薬があれば簡単に、解決できると思いますが、薬にばかりに頼ってしまうのはよくないので、食生活を見直してみてください。例えば食物繊維が多く含まれた食品を摂取すると効果的で、不溶性、水溶性の2つの食物繊維をバランスよく摂ることが大切です。

野菜やきのこ類、海草類を積極的に摂りましょう。日々摂取している乳酸菌のおかげで、たいへん健康になることができました。

毎日朝には欠かさず、ヨーグルトを摂取していくよう心がけています。
ヨーグルトは様々に味を工夫して楽しめますし、便秘知らずでいることができます。乳酸菌を毎日摂るようにしてから、肌の調子も良くなってきて、ダイエットにもなりました。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ